ここから本文です。

ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > AED(自動体外式除細動器)の設置

更新日:2021年7月19日

AED(自動体外式除細動器)の設置

AED

市では、施設利用者等の心停止の緊急時に備え、市役所本庁舎、市立小・中学校、体育館、市立保育園、学習館などにAED(AutomatedExternalDefibrillator:自動体外式除細動器)を設置しております。

AEDは心筋梗塞など、心疾患の原因となる重症不整脈(心室細動)を起こした方に電気ショックを与えて心臓の動きを回復させる機器です。

以前は、AEDを使用できるのは医療従事者に限られていましたが、平成16年7月から救命のためであれば非医療従事者(一般市民)の方でも使用できるようになりました。

AEDは、音声の指示に従えば簡単に操作できます。心停止の状態の方を見かけたときは、勇気をもって救いの手を差し延べてくださるようお願いします。

設置場所

関連リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部企画政策課 

電話番号:042-528-4302

ファックス:042-521-2653

福祉保健部福祉総務課調整係

電話番号:042-528-4320

ファックス:042-529-8676

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。