ここから本文です。

ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 中学生の主張大会 > 「第40回立川市中学生の主張大会」を開催しました!

更新日:2020年11月20日

「第40回立川市中学生の主張大会」を開催しました!

伝えよう!君のメッセージ全体写真
発表者の皆さん

 

市長賞
市長賞を受賞した北瀬美成実さん

 

「第40回立川市中学生の主張大会」が令和2年11月3日(火曜日・祝日)、たましんRISURUホール大ホールで開催されました。今年度は新型コロナウイルス感染症対策のため、規模を縮小しての開催となりましたが、当日は市内の中学生が日常生活を通じて見つけた疑問や課題に対して自分なりの考えを導き出し、それを相手に伝えられるようにと、たくさん練習した成果を発揮し堂々と主張発表をしてくれました。
市長賞には、北瀬美成実さん(立川第五中学校3年)「ありがとう」が選ばれ、会場からは割れんばかりの拍手が鳴り響きました。
各賞は次の通りです。(敬称略・各賞学校順)

市長賞

北瀬美成実(五中・3年)「ありがとう」

議長賞

下津浦美結(二中・2年)矛盾する「正しい」

下田凜(六中・3年)優しさでつなぐ

教育長賞

小島千穂(二中・2年)手紙の力

江﨑万桜(四中・1年)生きぬく力の大切さ

特別賞(中学校PTA会長賞)

原颯汰(四中・1年)思いやり

青少年問題協議会会長賞

林晃平(一中・1年)言葉の力

下込優香(二中・2年)大切なもの

淺井紗和(三中・3年)心の”力”を強くして

松岡優希乃(三中・3年)未来を照らす心遣い

髙橋実央(四中・3年)黄色で繋げる地域の絆

山口塔子(五中・1年)迷わない勇気

坂本詩季(七中・1年)身近な所から世界を知る

吉田琉生(八中・2年)本当のバリアフリー

本谷環(九中・3年)尊厳死を尊重するとは

関連ファイル

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども家庭部子ども育成課 

電話番号:042-528-4367

ファックス:042-528-4356

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。