ここから本文です。

ホーム > くらし・環境 > 住民登録・戸籍 > 住民票・マイナンバーカード等に旧姓(旧氏)が記載できます

更新日:2020年6月5日

住民票・マイナンバーカード等に旧姓(旧氏)が記載できます

令和元年11月5日から本人からの請求により、住民票・マイナンバーカード・通知カード・印鑑登録証明書に旧氏(旧姓)が記載できるようになりました。

通知カードは、令和2年5月25日で廃止となり、廃止後の通知カードには旧姓(旧氏)を記載できなくなりました。

旧姓(旧氏)とは

過去に称していた姓(氏)で、戸籍または除かれた戸籍に記載または記録されている氏のことです。

記載できる旧姓(旧氏)

初めて旧姓(旧氏)を記載する場合

戸籍に記載されている任意の過去の姓(氏)

過去に旧姓(旧氏)を記載したことがある場合

  • 旧姓(旧氏)を記載中に氏を変更した場合、最後の変更直前に称していた旧姓(旧氏)
  • 記載した旧姓(旧氏)を削除した後に氏を変更している場合、削除後に生じた旧姓(旧氏)

請求ができる方

  1. 本人
  2. 法定代理人および同世帯であるか本人からの委任状を持参した任意代理人

請求ができる場所

  1. 立川市役所市民課
  2. 窓口サービスセンター

請求に必要なもの

  1. 住民票への記載を請求する旧姓(旧氏)の記載がある戸籍または除かれた戸籍から現在の戸籍に至る連続したすべての戸籍謄本および除籍謄本
  2. 委任状または法定代理人の証明書(本人以外で同世帯でない方が来庁するとき)
  3. 来庁される方の本人確認書類(下記関連リンクを参照)
  4. 来庁される方の印鑑(認印で可)
  5. 旧姓(旧氏)を記載する方の個人番号カード

注意事項

  • 任意代理人が来庁して請求を行う場合、個人番号カードへの旧姓(旧氏)の記載について併せて委任を受けたうえでご来庁ください。なお、個人番号カードについては申出人とのご関係および申し出を頂戴する日付や時間帯により当日の記載変更を承ることができない場合があります。詳細については別途お問い合わせください。

関連ファイル

関連リンク

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部市民課

電話番号:042-528-4311

ファックス:042-523-2139

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。