ここから本文です。

更新日:2022年3月25日

重度身体障害者入浴サービス事業

入浴が困難な在宅の重度身体障害者に対し、定期的に入浴の機会を提供します。

内容

入浴サービスは、機械入浴設備を有する市内施設(送迎あり)での「施設入浴」と、巡回入浴車がご自宅に訪問する「巡回入浴」のいずれかにより提供されます。入浴は概ね週1回程度の実施となります。
どちらも市から業務委託を受けた事業者によりますが、状況によってご希望の曜日や時間に添えない場合があります。

対象

利用申請にあたっては以下の要件を満たす必要があります。

  • 市内に住所を有する、概ね18歳以上、65歳未満の方
  • 身体障害者手帳の1級または2級に該当する方
  • 家族等の介護によっても、家庭又は公衆浴場での入浴が困難な方
  • 市指定の医師意見書により、入浴サービスの利用が適当と認められる方
  • 介護保険制度による、入浴サービスの対象とならない方
    (要介護者・要支援者に該当しない方)

手続きの流れ

まずは障害福祉課の窓口にて利用についてご相談ください。利用要件の確認やサービス内容の説明の後、申請書や医師意見書の様式をお渡しいたします。
申請後、市担当や各事業者より、利用にあたっての聞き取り・面談等を行います。
手続きが完了しましたら、障害福祉課から「利用決定通知書」を送付いたします。

利用者負担について

入浴をご希望される方の属する世帯の、生計中心者の市民税所得割額が246,000円以下の方は無料です。それを超える方は、施設入浴は1回あたり1,300円、巡回入浴は1回あたり500円の利用者負担が発生します。

また、巡回入浴の場合、利用者負担額とは別に、入浴に必要な光熱水費が実費負担となります。

お問い合わせ

福祉保健部障害福祉課 

電話番号:042-523-2111

ファックス:042-529-8676

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。