ホーム > 暮らし・環境 > 交通 > 市民バス > くるりんバスの運行について

ここから本文です。

更新日:2017年8月10日

くるりんバスの運行について

くるりんバスは、平成28年9月1日に再編を行い運行をしています。

各ルートのルート図、運賃、運行時刻表等については、下記をご覧下さい。

運行ルート図

運賃

  • 1乗車大人180円、小人90円(現金・Suica・PASMO等のICカード同額)です。未就学児は無料です。
  • 障害者割引があります。大人90円、小人50円です。乗車時に証明するもの(身体障害者手帳・愛の手帳・写真付きの精神障害者保健福祉手帳)を提示下さい。
  • シルバーパスや定期券はご利用いただけません。
  • 回数券(90円×12枚=1000円)を車内及び立川バス立川駅北口案内所・上水営業所で販売いたします。
  • バス利用特典サービスが適用されます。路線バスと同様で、1か月間ICカードで支払ったバス運賃額1円ごとに1バスポイントがカードに記録され、ポイントに応じて「特典バスチケット」がカード内につき、次回ICカードでバスを利用する際に自動的に運賃として使用されます。
  • 再編前(平成28年8月以前)の回数券は再編後も差額をお支払いただくことでそのままお使いいただけますが、1日乗車券はお使いいただくことはできません。

旧回数券・1日乗車券の払い戻しについて

  • 旧回数券(100円券)及び1日乗車券については、未使用のものは平成28年9月1日から1年間に限り、手数料なく立川バス立川駅北口案内所・立川バス上水営業所で払い戻しが可能です。回数券については、1枚100円で払い戻します(11枚綴りは1,000円)。1日乗車券については300円で払い戻します。
  • 平成29年9月1日以降の旧回数券の払い戻しについては、現行回数券同様に210円の払い戻し手数料がかかります。
  • 1日乗車券の払い戻しは、平成29年8月31日までとなり、9月1日以降はお取り扱いできません。

各ルート時刻表

  1. 一番ルート、砂川ルート、曙ルートは平日のみ運行の運行です。
  2. 西砂ルート、錦ルートは平日と土・休日で時刻表が変わります。
  3. 砂川ルートは一部の便が玉川上水駅止まりとなっています。
  4. 錦ルートは、平日の朝の時間帯は立川病院から先、立川駅南口まで直行します。
  5. いずれも道路の混雑などにより運行に遅延が生じることもあります。

若葉町団地線ルート(路線バス)について

  • 平成28年9月1日より、若葉町団地から玉川上水駅南口間のルートで運行しています。
  • 運賃は180円から220円の距離別運賃で、シルバーパスをご利用いただけます。
  • 詳しくは立川バスのホームページまたは下記お問い合わせ先までお問い合わせください。

くるりんバスご利用案内

 


お問い合わせ先

立川バス株式会社

電話:042-524-3111


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

まちづくり部交通対策課交通企画係

電話番号:042-528-4360

ファックス:042-521-3020

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。