ここから本文です。

更新日:2020年9月29日

粗大ごみ収集の減免制度

次の場合、減免申請書の提出により、粗大ごみ処理手数料が減免されます。

粗大ごみ受付センターへ電話申し込みの際、受付担当に減免の種類(生活保護・障害手帳等・災害)をお伝えください。

専用ダイヤル042-531-5311

粗大ごみ収集方法の詳細については、下記の関連リンクをご覧ください。

生活保護を受けている場合

電話で申し込みの際、「生活保護を受けている。」と申し出てください。

電話での申し込み後、必ず生活福祉課の担当職員に、粗大ごみの収集を依頼した旨を連絡してください。

障害者手帳等の交付を受けている場合

世帯全員が、市民税非課税で、次に該当する方は減免になります。

  • 身体障害者手帳1級または2級の交付を受けている方
  • 精神障害者保健福祉手帳1級の交付を受けている方
  • 愛の手帳1度または2度の交付を受けている方

火災・水害などの災害にあった場合

家財道具類を対象に手数料を免除のうえ、2トントラック1台分まで収集します。

申し込みは、下記のごみ対策課までご連絡をお願いします。

※申請の際は、り災証明書(コピー可)をご用意ください。

り災証明書発行の相談・火災の場合、立川消防署(電話番号042-526-0119)へ・水害の場合、立川市防災課(電話番号042-523-2111(内線)2531)へ。

お問い合わせ

環境下水道部ごみ対策課家庭ごみ減量係

電話番号:042-531-5518

ファックス:042-531-5800

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。