ホーム > 防災・防犯 > 災害 > 平成23年(2011年)東日本大震災 > 被災者支援情報 > 東日本大震災により立川市へ避難されている方の健康保険について

ここから本文です。

更新日:2018年8月14日

東日本大震災により立川市へ避難されている方の健康保険について

東日本大震災により立川市へ避難されている方には健康保険の保険料や医療機関を受診した際の窓口負担(一部負担金)に減免・徴収猶予の制度が設けられています。

医療機関の受診について

被保険者証の提示について

医療機関で保険診療を受ける際には、原則として、被保険者証等の提示が必要になります。被保険者証等を紛失等した方は、加入している医療保険の保険者に連絡し、被保険者証等の再交付を申請してください。

被保険者証の再交付について

  • 会社等の医療保険に加入している方…会社等へ直接ご確認ください
  • 国民健康保険及び後期高齢者医療制度に加入している方
    1. 住民票を移さず避難している場合…住民票のある自治体に申請してください。
    2. 立川市へ転入している場合…下段「情報発信元」へ申請してください。

医療機関での窓口負担(一部負担金)の免除について

一定の条件を満たす避難者の方は、医療機関を受診した際の窓口負担(一部負担金)が免除されますので、お支払の必要がありません。

免除対象となる方や窓口負担の免除申請書の発行等については、下記リンク先のページをご覧ください。

健康保険料の支払いについて

健康保険料の免除について

一定の条件を満たす避難者の方は、加入している健康保険の保険料のお支払いが猶予されたり、免除される場合がありますので、申請していない場合にはご加入の医療保険にご確認ください。なお、立川市の国民健康保険及び東京都の後期高齢者医療広域連合でも、対象となる方(世帯)の保険料の一部あるいは全部の徴収猶予・免除を実施しています。

詳細は、下記リンク先のページをご覧ください。

お問い合わせ

福祉保健部保険年金課 

電話番号:042-528-4314

ファックス:042-523-2145

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。