ここから本文です。

ホーム > 産業・ビジネス > 官民連携 > 包括連携協定 > 三井住友海上火災保険株式会社との連携事業

更新日:2021年4月16日

三井住友海上火災保険株式会社との連携事業

それぞれの資源や特色を生かしながら、多岐にわたる分野での市民サービスの向上や地域の活性化を図り、地方創生の実現に資することを目的として、令和2年1月28日に、立川市と三井住友海上火災保険株式会社は包括連携協定を締結しました。

三井住友海上火災保険との包括連携協定締結式

清水庄平立川市長(左)と工藤成生三井住友海上火災保険(株)執行役員東京本部長(右)

連携する分野

(1)暮らしの安全、安心に関すること。

(2)スポーツ、文化及び芸術の振興に関すること。

(3)高齢者及び障害者の支援に関すること。

(4)健康の増進に関すること。

(5)環境の保全に関すること。

(6)産業及び経済の振興並びに地域雇用の創出に関すること。

(7)農業の振興及び地産地消の促進に関すること。

(8)まちづくりに関すること。

(9)シティプロモーション及び観光振興に関すること。

(10)子育て支援並びに子ども及び青少年の育成に関すること。

(11)その他地方創生の実現に資する取組に関すること。

令和3年度・連携実績

No. 内容 担当部署 対象者 詳細
1 脳卒中セミナー 生涯学習推進センター 市民 介護が必要となる原因の1つで、後遺症が残る可能性が高い病気である脳卒中について、病気への理解と予防方法について学ぶセミナーの実施。

令和2年度・連携実績

No. 内容 担当部署 対象者 詳細
1 ハラスメント防止対策研修 人事課 全管理職 令和2年6月1日施行の法改正により、職場におけるハラスメントを防止するための措置を講じることが事業主に義務づけられたことを踏まえ、全管理職に対して法改正主旨やパワハラ対策に取り組むうえでのポイント等の理解促進のための研修の実施。
2 サイバー攻撃対策セミナー 産業観光課 市内事業者等 サイバー攻撃による情報漏えい事件、Webサイトの改ざんや不正アクセス等による被害が急増していることを踏まえ、警視庁のサイバーセキュリティ対策本部によるサイバー犯罪の現状、警察の取組事例や対策などについて理解を深める研修の実施。

 

 

お問い合わせ

総合政策部企画政策課

電話番号:042-528-4302

ファックス:042-521-2653

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。