ここから本文です。

ホーム > くらし・環境 > がいこくじんのかたへ > おしらせ > ウクライナ(うくらいな)から避難(ひなん)してきたみなさんへ

更新日:2022年6月3日

ウクライナ(うくらいな)から避難(ひなん)してきたみなさんへ

ウクライナ(うくらいな)から避難(ひなん)してきた人(ひと)たちのために窓口(まどぐち)を開(ひら)いています。

東京都(とうきょうと)で安心(あんしん)して生活(せいかつ)できるように必要(ひつよう)な情報(じょうほう)を教(おし)えたり、くわしい相談(そうだん)ができるところを案内(あんない)します。

ウクライナ避難民(うくらいなひなんみん)ワンストップ相談窓口(わんすとっぷそうだんまどぐち)

東京都(とうきょうと)つながり創生財団(そうせいざいだん)の相談窓口(そうだんまどぐち)です。

ウクライナ避難民ワンストップ相談窓口(別ウィンドウで外部サイトへリンク)

電話番号(でんわばんごう)

03-6258-1227

相談(そうだん)できる時間(じかん)

  • 月曜日(げつようび)から金曜日(きんようび)の午前(ごぜん)10時(じ)から午後(ごご)4時(じ)まで
  • 祝日(しゅくじつ)は休(やす)み

話(はな)すことができる言葉(ことば)

  • やさしい日本語(にほんご)、英語(えいご)、ウクライナ語(うくらいなご)、ロシア語(ろしあご)
  • ウクライナ語(うくらいなご)は予約(よやく)が必要です。
  • 中国語(ちゅうごくご)、韓国語(かんこくご)、ポルトガル語(ぽるとがるご)、スペイン語(すぺいんご)、タイ語(たいご)、タガログ語(たがろぐご)、ベトナム語(べとなむご)、ヒンディー語(ひんでぃーご)、ネパール語(ねぱーるご)、フランス語(ふらんすご)、インドネシア語(いんどねしあご)でも相談(そうだん)できます。

ウクライナ避難民ヘルプデスク(うくらいなひなんみんへるぷですく)

出入国在留管理庁(しゅつにゅうこくざいりゅうかんりちょう)の相談窓口(そうだんまどぐち)です。

日本(にほん)に在留(ざいりゅう)しているウクライナ(うくらいな)のみなさんへ(別ウィンドウで外部サイトへリンク)

電話番号(でんわばんごう)

0120-022-702 (フリーダイヤル(ふりーだいやる) お金(かね)はかかりません)

IP電話(でんわ)・海外(かいがい)からは +81-3-6730-6579にかけてください。なお、この番号(ばんごう)は通話料(つうわりょう)がかかります。

メールアドレス(めーるあどれす)

ukrhelpdesk@bricks-corp.com
メール(めーる)での相談(そうだん)は24時間(じかん)できます。回答(かいとう)までに数日(すうじつ)かかることがあります。

相談(そうだん)できる時間(じかん)

午前(ごぜん)9時(じ)から午後(ごご)8時(じ)まで毎日(まいにち)

話(はな)すことができる言葉(ことば)

ウクライナ語(うくらいなご)、ロシア語(ろしあご)、英語(えいご)、日本語(にほんご)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部企画政策課

電話番号:042-528-4302

ファックス:042-521-2653

市民生活部市民協働課多文化共生係

電話番号:042-528-4315

ファックス:042-527-8074

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。