ここから本文です。

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 若者支援 > 東京都ひきこもりサポートネット

更新日:2022年12月3日

東京都ひきこもりサポートネット

「東京都ひきこもりサポートネット」では、電話、メール、ご家庭を訪問し相談に応じる事業を行っており、ひきこもりのご本人やご家族、ご友人からの相談を受け付けています。

  • 相談は無料です。ただし、ご利用に伴う通信費などは相談者の負担となります。
  • 相談の秘密は厳守いたします。
  • 繰り返し相談することができます。その場合は、相談上の名前(ニックネーム)等を伺うことがあります。

電話相談

電話番号:0120-529-528

受付時間:月曜日から金曜日 午前10時から午後5時まで(年末年始・祝日を除く)

メール相談[24時間受付]

パソコン・スマートフォンからの場合 https://www.hikikomori-tokyo.jp/

携帯電話からの場合 http://www.hikikomori-tokyo.jp/m/

パソコンメール、携帯メールでの相談の場合、相談への返信には、10日程度かかる場合があります。

ピアオンライン相談

ピアサポーター(ひきこもりの経験がある方やその家族)がお話を伺います。事前予約制です。電話またはメールにてご連絡ください。

実施日:第2・第4木曜日

訪問相談

ひきこもりの問題を抱えているご家庭を訪問し、ご相談の内容に応じて必要な支援内容を検討し、関係機関をご提案・ご紹介させていただきます。

対象

  • ひきこもりのご本人が都内在住
  • 6か月以上ひきこもりの状態にある
  • 義務教育終了後の15歳以上

訪問相談の相談者として想定しているのは、同居している家族です。

訪問相談の対象とならない方

  • 健康や生命に危険が差し迫っている方
  • 医療行為に当たる相談を希望される方
  • ひきこもり以外の相談を希望される方
  • 他の支援機関が既に対応しており、複数の支援者の関与が望ましくない方など

申し込み

  • 子ども育成課青少年係(下記問い合わせ先)

お名前や連絡先などの基本的な情報をお伺いし、「東京都ひきこもりサポートネット」にその情報を提供いたします。

  • 訪問相談はお一人おおむね5回までです。
  • 相談の内容に応じて、必要な支援内容を検討し、関係機関をご紹介します。(ご紹介する関係機関は有料の場合もあります。)
  • 相談内容によっては、訪問をお断りする場合もあります。

お問い合わせ

子ども家庭部子ども育成課青少年係

電話番号:042-528-4367

ファックス:042-528-4356

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。