ここから本文です。

ホーム > 市政情報 > 都市づくり > 都市づくり関連情報 > 武蔵砂川駅周辺地区まちづくり方針について

更新日:2016年10月31日

武蔵砂川駅周辺地区まちづくり方針について

武蔵砂川駅周辺地区まちづくり方針図
武蔵砂川駅周辺地区まちづくり方針図(JPG:148KB)

立川市は、平成19年3月に「武蔵砂川駅周辺地区まちづくり方針」を策定しました。これは、街区幹線道路の整備などを中心に武蔵砂川駅周辺のまちづくりに取り組むものです。

本地域のまちづくりの方針

優先整備路線を以下の街区幹線道路4路線とし、合わせて駅前広場整備と駅舎のバリアフリー化を図る。

  • 東西道路2号(仮称)
  • 南北街区幹線1号(仮称)
  • 南北街区幹線2号(仮称)
  • 東西街区幹線(仮称)

道路事業を契機に合意形成が可能な地区については地区計画等の手法を活用し、まちづくりルールを検討していく。 

まちづくり方針の全文については、下記添付ファイルをご参照ください。

関連ファイル

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

まちづくり部まちづくり推進課地域開発係

電話番号:042-528-4325

ファックス:042-522-9725

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。