ホーム > 市政情報 > 監査 > 監査とは

ここから本文です。

更新日:2016年12月6日

監査とは

監査委員と事務局

監査委員

監査委員は、市及び関係機関が行う予算の収入や支出、契約、財産管理などの行政運営全般について、「市民の貴重な税金が無駄遣いされていないか」「それぞれの事業が所期の目的を達成しているか、効果を上げているか」などの観点から、計画的に監査等を行っています。
立川市では、地方自治法第195条第2項及び立川市監査委員条例第2条により監査委員を3名とし、自治体の行政運営に識見を有する委員2名、市議会議員から選任された委員1名を、市長が市議会の同意を得て選任しています。
任期は、識見を有する委員は4年、議員から選任した委員は、議員の任期となっています。

監査委員事務局

監査委員の仕事を補助する機関として、帳簿類の検査、資料の収集整理等の業務にあたっています。

お問い合わせ

監査委員事務局  

電話番号:042-528-4345

ファックス:042-521-3239

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。