立川市

ホーム > 市政情報 > 立川市議会 > 市議会のしくみ > 傍聴における手話通訳等

ここから本文です。

更新日:2018年1月29日

傍聴における手話通訳・要約筆記

市議会を傍聴される際に手話通訳や要約筆記を希望される方は、傍聴希望日の1週間前までに、障害福祉課へ申請してください。申請については、下記リンク先の申請書・様式等(障害福祉課・利用者向け)をご利用ください。

なお、日程の変更、手話通訳者や要約筆記者の確保ができないことなどにより、ご希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

     

関連リンク

お問い合わせ

議会事務局  

電話番号:042-528-4343

ファックス:042-526-6369

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。