ここから本文です。

更新日:2020年7月3日

立川市第2次行政経営計画

計画策定について

 市は、市民ニーズや行政需要に的確に対応し、時代の変化を見越した行政経営を行うため、選択と集中による持続可能な行政サービスの提供や、資産の効率的な活用といった安定的な運営により、不断の行財政改革を進めていきます。

 団塊の世代が75歳以上の後期高齢者となり、医療、介護などの社会保障関係経費が急増する2025年問題を控え、さらには都市インフラの老朽化対策や公共施設の再編を具体的に進めていくなど、今後訪れる時代の変革期を見据え、これまで以上に最適な選択を行い、「経営資源を最大限に活用しながら、地域や民間などの多様な主体と連携を強化し、適切なサービス水準と最適なサービス提供手法を選択していく」という視点を中心とした取組を行います。
計画期間は令和2年度から6年度までの5年間です。

計画の概要について

第1章 行政経営計画の概要
•策定の趣旨や計画期間、計画の位置付けについて記載しています。
第2章 これまでの取組経過
•本市における行財政改革のこれまでの取組について記載しています。
第3章 市を取り巻く状況について
•今後の人口の推移、公共施設等の更新費用及び財政収支見通しについて記載しています。
第4章 取組事項
•「経営資源を最大限に活用しながら、地域や民間などの多様な主体と連携を強化し、適切なサービス水準と最適なサービス提供手法を選択していく」という視点を中心とした取組について記載しています。
1 基本的な考え方
2 施策体系
3 取組事項

計画の詳しい内容について

計画の詳しい内容については、下記関連ファイルからダウンロードできるほか、市役所本庁舎3階「市政情報コーナー」や各市立図書館などで計画書(冊子)の閲覧ができます。

 

関連リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部行政経営課官民連携推進係

電話番号:042-528-4354

ファックス:042-521-2653

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。