ホーム > 防災・防犯 > 防災 > 予防・啓発 > 起震車の利用

ここから本文です。

更新日:2018年7月11日

起震車の利用

起震車について

平成21年1月に起震車(3次元起震装置搭載地震体験車)を昭島市と共同で導入しました。

起震装置は前後・左右・上下の三方向に振動を与える構造で、地震体験室には、机・いすなどを設置し、家庭を想定した雰囲気を作り出しています。

また、震度表示板は現在の体験室の揺れを表示し、42インチ大型画面からは地震の映像が流れ、スピーカーからの音響と合わせて現実さながらの擬似体験ができます。自治会の防災訓練などにご活用ください。

 

起震車側面

 

起震車内部

起震車の利用方法

利用団体

  • 立川市内の自主防災組織の防災訓練
  • 立川市内の小、中、高等学校の防災訓練
  • 立川市内の保育園、幼稚園の防災訓練
  • 立川市内の企業、その他の団体の防災訓練

防災訓練を実施する際の一環として、起震車による地震体験が行えます。

なお、起震車は装置の故障・雨天の際には運行できない場合がございます。

申込書類

起震車使用申込書(第一号様式)は申込窓口で提出ください。

利用予約

  • 予約は実施日の属する月の3ヶ月前の1日から受付けます。
  • 実施日に属する月の3ヶ月前からの1ヶ月間で予約が重なった場合は抽選となります。
  • 実施日の属する月の2ヶ月前の1日からは先着順で受付けます。
  • 予約は実施日の14日前まで受付けます。
  • 受付は平日8時30分~17時00分まで受付けます。

(受付月表)

利用月

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

申込月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

別途要項を定めておりますので、詳しいことにつきましては防災課までお問い合わせ下さい。

申込窓口

立川市役所防災課

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部防災課防災係

電話番号:042-523-2111 (内線:2535)

ファックス:042-528-4333

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。