ここから本文です。

ホーム > 産業・ビジネス > 官民連携 > サウンディング型市場調査 > 第二小学校/高松児童館/曙学童保育所複合施設の検討に関するサウンディング型市場調査

更新日:2021年7月16日

第二小学校/高松児童館/曙学童保育所複合施設の検討に関するサウンディング型市場調査

市は、立川市前期施設整備計画に基づき、第二小学校/高松児童館/曙学童保育所複合施設の整備に向けた検討を進めています。複合施設は「小学校で担う教育機能、特別支援教育機能に子育て支援機能を集約し、子どもたちが主役となる拠点」という整備方針の実現と市の財政負担の最小化を目指しています。複合施設の整備にあたっては、民間事業者のノウハウや意向を踏まえたPFI手法等の民間活力の導入を視野に入れた検討をすることとしています。

そこで、複合施設の新設に向けて、事業参画を希望する法人の皆様との「対話」を通じて、事業手法の検討や財政負担の最小化、効率的な管理・運営の検討など、公募資料等に反映すべき事項の整理を行うために、サウンディング型市場調査を実施しました。

この度、調査の結果がまとまりましたのでお知らせします。

実施要領等

調査の結果

公表内容は、参加事業者の企業ノウハウ保護等の観点から、参加事業者の承諾を得た内容のみを掲載しています。

事業手法について

サウンディング型市場調査等を踏まえた検討の結果、民間活力の導入に向けて詳細な検討を進めていくこととしましたのでお知らせします。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部行政経営課資産活用係

電話番号:042-528-4354

ファックス:042-521-2653

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。