ここから本文です。

ホーム > 産業・ビジネス > 官民連携 > サウンディング型市場調査 > 成果連動型民間委託契約を活用した国民健康保険の特定健康診査受診率向上に関するサウンディング型市場調査実施

更新日:2022年7月22日

成果連動型民間委託契約を活用した国民健康保険の特定健康診査受診率向上に関するサウンディング型市場調査実施

立川市国民健康保険における保険事業実施計画に基づき、特定健康診査の受診率を令和5年度までの目標値として60%を目指しています。メタボリックシンドロームの早期発見による生活習慣病の予防を促進していくことで、将来的な医療費増大を抑制するため、成果連動型民間委託契約方式を採用し、民間事業者による有効な事業手法を取り入れることによって、特定健康診査の受診率の向上を目的に検討を行っています。

そこで、令和5年度からの受診勧奨業務委託の実施に向けて、事業参画を希望する事業者の皆さまとのサウンディング型市場調査を通じて、有効な事業手法の活用の可能性、その事業実施による成果の評価方法及び報酬額などを把握し、公募を行う際の資料等に反映すべき事項の整理を行うために、対話を実施します。

なお、本事業は信金中央金庫の事業である「SCBふるさと応援団」の寄附を受けて行うものになり、多摩信用金庫と協働で取り組むものになります。

実施要領等については、下記の資料をご確認ください。

実施要領等

質問への回答

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部行政経営課官民連携推進係

電話番号:042-528-4354

ファックス:042-521-2653

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。