ここから本文です。

更新日:2023年6月12日

令和5年3月13日以降のマスク着用の考え方について

国の指針で、これまで屋外では原則としてマスク不要、屋内では原則としてマスク着用となっていました。
令和5年3月13日(月曜日)からは、個人の主体的な選択を尊重し、マスクの着用は個人の判断に委ねることになります。本人の意思に反してマスクの着脱を強いることがないよう、ご配慮をお願いします。
ただし、重症化リスクが高い方への感染を防ぐため、次のような場合にはマスクの着用を推奨します。

  • 医療機関を受診するときや、高齢者施設などを訪問するとき
  • 通勤ラッシュ時など、混雑した電車やバスに乗車するとき
  • 高齢者や妊婦、基礎疾患のある方など、重症化リスクの高い方が感染拡大時に混雑した場所に行くとき

    マスク着用の考え方チラシ
  • マスクリーフレット(厚生労働省)(PDF:177KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部健康推進課業務係

電話番号:042-527-3632

ファックス:042-521-0422

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。