ここから本文です。

ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 出産 > 産後ケア(宿泊型・デイサービス型)

更新日:2022年4月20日

産後ケア(宿泊型・デイサービス型)

産後ケアとは?

sango1

出産後「自宅に帰っても手伝ってくれる人がいなくて不安」、「お産と育児の疲れから体調が悪い」、「授乳や、育児についての相談をしたい」等、サポートの必要なお母さんが、医療機関で心身の休息や専門家からの産後のケア、育児の相談などを受けることができる事業です。宿泊型、デイサービス型の2つのプランがあります。

 

利用できる方

以下の全てに当てはまるお母さんと乳児

1.立川市民

2.産後4か月未満の母子

3.家族から援助を受けられない方

4.体調不良や授乳・育児不安のある方

(注)発熱等感染症の恐れのある方、現病の治療が必要な方はご利用できません

ケアの内容

  • お母さんへのケア(休息・睡眠・食事の提供、産後の心身に関する相談等)
  • お子様へのケア(体重測定、栄養・健康状態のチェック等)
  • 育児全般に関する相談(育児方法、母乳育児、離乳食、発育に関する相談等)

利用内容・利用料

ご利用プラン 時間

自己負担額(非課税)

利用日数
宿泊型 初日午前10時~最終日午後4時

1泊2日6,000円

2泊3日9,000円

デイサービス型と

宿泊型を合わせて

合計7日まで

デイサービス型 午前10時~午後4時 1回のご利用につき2,000円
  • 令和4年4月1日より利用料を変更しております。
  • 住民税非課税世帯・生活保護世帯は自己負担額が減額されます。
  • 多胎児の場合は追加料金がかかります。詳細はお問い合わせください。

利用方法

利用申請

妊娠8か月(28週)以降に健康推進課へ利用登録申請書を提出してくだい。利用申請時には、保健師・助産師等が面接を通じて体調等をお伺いします。

ご希望の方は電話で申請面接の予約をしてください。面接当日は、母子健康手帳・本人確認書類(運転免許証、パスポート、保険証など)をお持ちください。住民税非課税世帯の方は世帯全員の方の非課税証明書、生活保護世帯の方は生活保護受給証明書をお持ちください。

利用予約

申請後、利用可能な方に利用決定通知書を2週間以内に郵送いたします。

出産後、医療機関へ直接電話でご予約ください。

(注)医療機関の状況によっては、利用日時のご希望に添えないこともございますので、ご了承ください。

実施医療機関

住所:立川市富士見町1-26-9

予約専用ダイヤル:042-522-2109

受付時間:午前10時~午後4時(日祝除く)

住所:立川市幸町4-27-1

電話番号:042-535-3522・042-535-3544

受付時間:午前9時~午後4時(火祝除く)

産後ケアのご案内

詳細は下記チラシをご参照ください。

産後ケアのご案内(PDF:735KB)

利用登録書

書類は窓口にも用意があります。

ご記入いただき、お持ちいただくこともできます。

利用登録書(PDF:127KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部健康推進課母子保健係

電話番号:042-527-3234

ファックス:042-521-0422

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。