ここから本文です。

ホーム > 観光・文化・スポーツ > 文化 > 多文化共生 > 市内公共施設等英語表記について

更新日:2021年10月1日

市内公共施設等英語表記について

市内の公共施設等の英語表記について説明します。

英語表記の基本的な考え方について

  • 「国内外旅行者のためのわかりやすい案内標準化指針(東京都・平成27年2月発行)」に準拠します。改正があった場合はその都度見直します。

「留意事項」

原則として、固有名詞部分をローマ字により発音通りに表記し、普通名詞部分を英語で表記します。普通名詞部分を含めた全体が、固有名詞として広く認識されている場合には、全体のローマ字表記のあとに普通名詞部分を表記します。

例 立川公園・・・「正」Tachikawa Park

「誤」Tachikawa Koen

 

施設名等の表記について

  • 固有名詞部分については、原則として、ヘボン式ローマ字により発音どおりに表記します。
  • 普通名詞部分については、英語で表記し、頭文字は大文字とします。ただし、ローマ字表記した施設について、意味を補足したほうがわかりやすい場合は、ローマ字の後に英語による説明的は語句をカッコで括って表記します。

立川第一中学校・・・Tachikawa Daiichi Junior High School

川越緑道地古民家園・・・Kawagoedo Ryokuchi Kominkaen(Old Farm House)

 

表記の省略方法について

  • スペース・視認性の観点等から略語を用いることが適当と考えられる場合は、略語を用いることができます。

 

その他

  • 市道の外国語表記については、「道路標識、区画線及び道路標示に関する命令(国土交通省)」によります。
  • 施設の正式名称としての「立川市立○○」の表記については、「Tachikawa City○○」とします。
  • 施設管理者等がすでに外国語表記を規定している場合は、施設管理者等の考え方を優先します。

 

立川市施設等英語表記一覧(PDF:170KB)

東京都国内旅行者のためのわかりやすい案内サイン標準化指針(別ウィンドウで外部サイトへリンク)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部市民協働課多文化共生係

電話番号:042-523-2111 内線2632

ファックス:042-527-8074

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。