ここから本文です。

更新日:2021年4月12日

施設のあり方を策定しました

市は、今後予測される人口減少・少子高齢化や施設の老朽化、厳しい財政状況に備え、将来世代へ施設(機能)を引き継ぐため、立川市公共施設再編個別計画のもと、市民ワークショップやパブリックコメントの意見などを踏まえ、ドリーム学園、健康会館、歴史民俗資料館、練成館の「施設のあり方」を策定しました。

「施設のあり方」では、各施設の機能や老朽化の状況を踏まえ、将来の施策展開に必要となる機能の方向性と、今後の施設整備等の方向性を取りまとめています。

今後は、令和2年度に策定予定の「施設整備計画」の検討に生かしていきます。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部行政経営課 

電話番号:042-528-4354

ファックス:042-521-2653

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。