ここから本文です。

更新日:2021年11月25日

拡充型放課後子ども教室とは

 子どもたちが放課後等に学校施設内で安全・安心に伸び伸びと毎日過ごせるよう、拡充型放課後子ども教室を令和4年度からスタートします。

 令和4年度は3校でスタートし、令和5年度以降、順次拡大していく予定です。

 平成19年度から実施している放課後子ども教室の特徴である、子どもたちを心豊かで健やかに育むという目的と、子どもたちと地域の皆さんがふれあう場としての機能をそのままに、地域で継続して子どもたちを見守り、育てていきます。

地域の運営委員会により行われている放課後子ども教室は・・・

 地域やPTAの方々が主体となって、放課後子ども教室を実施しています。実施内容や開催回数などの違いはありますが、地域ごとに特色を生かした運営を行っています。

拡充型放課後子ども教室は・・・

 拡充型放課後子ども教室は、運営を民間の事業者に委託し、年間を通して平日は毎日実施することによって、放課後の子どもの居場所を確保するものです。また、定期的に「地域交流デー」を開催し、地域の大人たちとの交流を継続していきます。

 

拡充型放課後子ども教室実施校

令和4年度開始校
  • 第二小学校(運営事業者:株式会社 明日葉)
  • 松中小学校(運営事業者:株式会社 明日葉)
  • 大山小学校(運営事業者:株式会社 明日葉)

事業概要

対象児童
  • 会場となる小学校に通学する児童
  • 会場となる小学校区に居住する私立小学校等に通学する児童

 ※学童保育所に在籍している児童は利用対象外となります。

 ※小学1年生は、6月から利用可能となります。

開設日時
  • 月曜日~金曜日の授業がある日

 放課後~17時15分まで(10月~2月までは16時30分まで)

  • 月曜日~金曜日の授業がない日

 9時~17時15分まで(10月~2月までは16時30分まで)

 ※土曜日、日曜日、祝日、年末年始はお休みです。 

学校行事(準備期間を含む)等に伴い、施設が利用できない場合や流行性の病気等による学校閉鎖の場合など、臨時にお休みになる場合があります。

定員
  • なし(利用にあたっては、事前の登録が必要です。)
費用
  • 年間1,000円(登録時にお支払いいただきます。

 ※令和4年度から実施する学校については、令和4年2月~3月頃に登録のお知らせを配布する予定です。)

利用にあたっての注意事項

  • 拡充型放課後子ども教室は、子どもたちの自主的な遊びが安全に行われるよう見守りを行う事業であり、子どもたちを保育(お預かり)する事業ではありません。

  • 拡充型放課後子ども教室への参加や帰宅時間などは、ご家庭で充分に話し合いを行い、参加する児童の自己管理をお願いします。

  • 授業がない日の開催では、12時~13時の間に限り、指定した場所で昼食を取ることができますが、冷蔵庫との設備はありませんので、保冷剤を使用するなどの工夫を行ってください。

  • 授業がある日は、一度帰宅してからの参加はできません。また、授業のない日に参加する場合、学校までは徒歩で移動してください。

その他

  • 拡充型放課後子ども教室を実施している学校に在籍している児童は、児童館ランドセル来館事業の申請ができません。
  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、緊急事態宣言が発出されるなどの状況になった場合、拡充型放課後子ども教室の実施の見合わせや利用の制限を行うことがあります。

 

お問い合わせ

子ども家庭部子ども育成課子ども育成係

電話番号:042-528-4372

ファックス:042-528-4356

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。