立川市

  • 文字サイズ・色合い変更
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 教育委員会 > 学校教育 > 立川市民科教育課程特例校の指定について

ここから本文です。

更新日:2022年4月1日

立川市民科教育課程特例校の指定について

令和4年3月8日付にて、文部科学省から市内全小・中学校が教育課程特例校に指定され、平成27年度から本市の教育の柱として各学校で取組を進めていました「立川市民科」を、令和4年度からは教科として教育課程に位置付け、それぞれの地域とともに創意工夫して取り組んでまいります。

立川市民科とは

中学校区ごとにそれぞれの地域特性を生かし、小・中学校が連携して主体的に地域と関わり、探究的な学習を深めることにより、児童・生徒の地域を大切にする思いを育み、優れた伝統の継承や新たな未来を拓いていく、よりよい社会の担い手たる市民を育成することを目的とした立川市独自の学習です。

平成27年度から総合的な学習の時間等を中心に、各教科とも関連付けて「立川市民科」として位置付け、全校で取組を始め、さらに充実させるため教科化して取り組むこととしました。

shiminka1

 

 

「湯ったりあったか羽衣プロジェクト」

地域の銭湯を応援する実践を通して、自分たちのまちを元気する、立川市立第六小学校の立川市民科の取組です。

 

 


 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局 教育部指導課

電話番号:042-528-4339

ファックス:042-528-1204

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。