ここから本文です。

更新日:2020年5月1日

歴史民俗資料館の施設情報

立川市歴史民俗資料館は、市の歴史や文化、自然風土に関する市民の知識と理解を深め、市民文化の向上に寄与するため、昭和60年12月1日に開館しました。

身近な親しみやすい資料館として多くの方々にご利用いただければ幸いです。

歴史民俗資料館

住所 立川市富士見町3丁目12番地34号
電話 042-525-0860
開館時間 午前9時から午後4時30分まで
休館日

月曜日および年末年始

※月曜日が祝日の場合はその翌日

入館料 無料
Twitter(ツイッター)

https://twitter.com/tachikawa_rekim

目次

当館の基本テーマ

  1. 自然と人間のいとなみ
  2. 立川のきのう、きょう、あす
  3. 未来に伝える先人の知恵や知識

目次へ

展示内容

  • 展示室内部 六面石幢
原始から中世の立川
  • 縄文時代の暮らし
  • 六面石幢
  • 普済寺板碑
  • 立川氏文書
近世の立川
  • 柴崎村絵図
  • 諏訪神社獅子頭
  • 公私日記
  • 砂川の新田開発
近・現代の立川
  • 甲武鉄道
  • 立川村十二景
  • 立川の教育のあゆみ
立川飛行場のあゆみ
  • 戦闘機模型
  • 飛行場の歴史を映像にて紹介
暮らしと道具
  • 養蚕・漁法の紹介
  • 漁具
立川の自然
  • 身近な昆虫
  • 草花・動物

 

目次へ

企画展や体験学習

資料館では常設の展示の他に、さまざまな企画展や体験学習事業を開催しております。

体験学習

くわしい事業予定や開館スケジュールなどは、下記リンクをご覧ください。

目次へ

資料館刊行物

資料館では、市の歴史や文化に関する書籍を販売しております。(※市役所3階・市政情報コーナー、オリオン書房ノルテ店でも一部取り扱っています。)

また、郵送での販売にも対応いたします。

目次へ

 

関連リンク

目次へ

交通アクセス

電車 JR青梅線「西立川駅」下車徒歩20分
バス

JR立川駅南口よりバス利用の場合

  • 「立川駅北口」行きに乗車し「農業試験場前」下車徒歩5分
  • 「新道福島」行き又は「富士見町操車場」行きに乗車し「団地西」下車徒歩5分
JR立川駅北口よりバス利用の場合
  • 「立川駅南口」行きに乗車し「農業試験場前」下車徒歩5分
駐車場

有(約8台)※大型車は進入できません。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。